レゴランド名古屋の障害者の入場料金や割引特典は?提示する物は?

 
レゴランド名古屋の障害者の入場料金や特典

Sponsord Link

この記事を書いている人 - WRITER -
レゴランドについての情報をブログで紹介しています。レゴランド好きな人は是非参考にしてくださいね♪

以前、レゴランドジャパンの入場料金についてご紹介しましたね。

 

レゴランドジャパン名古屋は多くの方が楽しめるテーマパークなので、

もちろん障がいを持っている方も楽しめます。

 

今回は障がいを持っている方と同伴者の方に向けた

レゴランドジャパン情報をお届けいたします。

レゴランドジャパン名古屋での障がい者の方の入場料金

障がいを持っている方が楽しめると言いましたが、

まず、レゴランドジャパンに入場するには入場料金を支払う必要がありますよね。

 

何か割引になるプランなどはあるのでしょうか?

 

結論から言うと、

障がい者の方の入場料の割引などはありません。

 

入場料金は以下の通りです。

子ども(3~12歳):5,300円

大人(13歳以上):6,900円

 

※2017年5月下旬から新しく始まった、家族で買うとお得になったり事前に入場チケットを買うとお得になるプランもあるので、

以前の記事を参考にして下さいね。

 

ちなみに、障がいを持っている方の入場料金の割引はありませんが、

障がいを持った方が入場チケットを購入すると、

その方1名につき付添の方1名分の入場料金が無料になります。

 

ただし、気を付けたいのが入場チケットの購入場所です。

 

こちらの場合、パークのチケットブースでのみの対応となっています。

 

レゴランドジャパンの入場チケットは、

WEBやセブンイレブンでも購入することが出来ますが、

上記で紹介した付添者の入場料金が無料になるのは、

パークエントランスのチケットブースで購入した場合のみです。

 

必ずチケットブースで入場チケットを購入して下さいね。

 

 

チケットブースで提示するもの

入場チケットを購入する際、

必ず提示するものがあります。

 

それは、

身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳などの、

障がい者手帳です。

 

これらをチケットブースで提示すると、

スタッフが対応してくれます。

Sponsored Link

アトラクションの待ち時間について

障がいを持っている方は、

アトラクションを待つ列に長時間並ぶことが困難な場合もあると思います。

 

そのような時に利用出来る、

アシストアクセスパスというものがあります。

 

これは一体どのようなことが出来るのかというと、

アトラクションの待ち時間を列に並ばず待ち列以外の場所で過ごすことが出来るというものです。

 

ただし、このアシストアクセスパスは『優先入場』するものではなく、

あくまで『アトラクションに乗る時間を予約』するものなので注意して下さいね。

 

また、もう一つ注意したいのは、

1つのアトラクションでアシストアクセスパスを利用している時は、

他のアトラクションでアシストアクセスパスを利用することは出来ません。

 

人気のアトラクションは待ち時間も長くなるので、

いつ・どのアトラクションに乗るか、

その時のそれぞれの待ち時間を確認して判断して下さいね。

 

アトラクションの待ち時間をまとめた記事が

あるので参考にしてみて下さい。

アトラクションの待ち時間についてはこちら

 

 

アシストアクセスパスの発行場所

アシストアクセスパスはゲストサービスで発行することが出来ます。

 

こちらの対象者は、

身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳所持者に加えて、

疾病、負傷などで身体の機能が低下している方も利用することが出来ます。

 

アシストアクセスパスの利用方法は、

乗りたいアトラクションの入口でスタッフに提示するだけです。

 

丁寧に対応してくれるので安心して利用出来ますよ!

 

 

まとめ

障がい者の方・付添者が利用出来るシステムをご紹介してきましたが、

いかがだったでしょうか。

 

障がい者の方の入場料金は割引になりませんが、

付添者の方は入場料金が無料になります。

 

このシステムを利用する場合、

入場チケットはエントランスのチケットブースで購入しなければいけませんので注意して下さい。

 

その際、確認書類として、

障がい者手帳が必要となりますので忘れずに持って行きましょう。

 

また、アトラクション待ちの列に並ばず、

待ち時間を列以外のほかの場所で過ごせるアシストアクセスパスは、

障がい者手帳を持っている方に加え疾病・負傷で身体の機能が低下している方も利用出来ます。

 

ゲストサービスで発行出来るので利用してみてはいかがでしょうか。

 

こちらの記事を参考に、

是非レゴランドジャパンで楽しい思い出を作って下さいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
レゴランドについての情報をブログで紹介しています。レゴランド好きな人は是非参考にしてくださいね♪
 

Copyright© レゴランドドリーム , 2017 All Rights Reserved.